日本円決済でお得にZendeskを導入7年以上のサポート実績をもつZeQ(ゼクー)にお任せください
詳しくはこちら

CallConnectとZendesk Talkの違いについて

■CallConnectとは?

 

コールコネクトは、PCブラウザ(Google Chrome)上で電話の発着信が可能なクラウドフォンで、発着信時には、顧客情報や以前の対応履歴が表示されます。


通話録音やIVRはもちろん、Zendeskとの連携機能もあり、電話対応が効率化されます。

CallConnect_Zendesk01

Zendeskと連携について気になる方は以下の記事をチェック!

Zendesk と連携する – CallConnect ヘルプセンター

Zendesk 連携の活用 Tips – CallConnect ヘルプセンター

 

■CallConnectの特徴(Talkとの違い)

 

1.既存の電話番号を継続して利用可能

 

Zendesk Talkでは、既に利用している電話番号を継続して使うことができず、新しく電話番号を取得する必要があります。

 

CallConnectの場合、電話番号をそのまま利用することが可能です。

 

詳細が気になる方は以下の記事をチェック!

既存電話番号の継続利用について – CallConnect ヘルプセンター

 

2.一斉呼び出しができる

 

Zendesk Talkではオンラインとなっているエージェントの中から、最後に電話対応してから経過した時間が一番長いエージェントに自動で割り当てられます。

 

CallConnectでは、オンラインのエージェント全員に一斉に着信が入ります。

これにより、電話に出られるエージェントが素早く応答できるため、お客様の待ち時間短縮に繋がります。

 

 

3.国番号を入力する必要がない

 

Zendesk Talkでは電話番号を入力する際に必ず国番号を入力しなければいけません。

 

CallConnectの場合、国番号を入力する必要はありません

(例)国番号あり:+813-◯◯◯◯-◯◯◯◯

   国番号なし:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯

 

 

4.電話番号を即日取得できる

 

Zendesk Talkでは電話番号の取得の際にいくつかの手続きが必要で、審査を通じての取得になるので開始までに期間が空いてしまいます。

 

しかしCallConnectでは契約後すぐに電話番号を取得することが可能です。(5分で手続き可能)

 

 

5.通話内容を文字起こしすることが可能

 

CallConnectでは通話内容を文字起こしする機能があります。

 

長い時間の録音データの場合、全て聞くのは手間がかかってしまって大変ですが、文字起こしであればすぐに内容の確認をすることができます。

CallConnect_Zendesk02

詳細が気になる方は以下の記事をチェック!

録音のテキスト変換について – CallConnect ヘルプセンター

 

■おわりに

CallConnectを利用すれば、Talkにはない便利な機能を使うことができたり、Zendeskに不具合が起きて使えなくなってしまった時でもCallConnectは動いているので、通常通り対応をすることが可能です。

 

気になった人は是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

Zendeskについてお悩みがあれば

認定マスターパートナーのZeQまでお問い合わせください!

 

その悩み、7年以上のサポート実績をもつZeQ(ゼクー)にお任せください!

ご興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

お問い合わせ
  • 2021年8月31日|