失敗しないZendesk導入ならプレミア認定パートナーのZeQ(ゼクー)   伴走型無料トライアル実施中。8年以上、450社以上のサポート実績をもつ当社までお気軽にご相談ください
導入相談・サービスについて知る

開発事例|Zendesk Supportで外部のデータベースの会員情報を参照する

自社開発の問い合わせ管理ツールから、Zendeskへリプレイスした顧客事例です。
チケット対応時に、既存の顧客データベースの情報をZendesk Support上で確認、
また画面を切り替えずに顧客データベースのユーザー情報の一部を更新できるようにしました。

背景・ニーズ

・自社開発の問い合わせ管理ツールからのリプレイス
・チケット対応時に、利用プランや入金情報などの顧客情報を把握したい
・画面を切り替えずに、ユーザー情報の一部を更新したい

ソリューション内容

Zendesk Supportのチケット対応画面で、顧客データベースより対象ユーザーに紐づく情報を参照し、
条件絞り込み検索・一覧参照・更新ができるZendeskアプリケーションを開発

おわりに

今回は、自社開発の問い合わせ管理ツールからのリプレイスで、チケット対応時に顧客データベースの顧客情報を確認できるようにする開発と、画面を切り替えずにデータベース上のユーザー情報の一部を更新できるようにした開発をご紹介しました。

今すぐ相談してみる即日回答をお約束します!

お問い合わせ
執筆者:ZeQオンライン接客チーム
ZeQは国内で最も歴史がある、Zendesk公認プレミアパートナーです。
Zendesk導入支援450社以上の経験から、Zendeskの運用やシステム設計・応対業務までをワンストップでサポートしています。 また、2013年より「オンライン接客」を提唱し、Webコミュニケーションのあり方を追求しております。各企業の困りごとや悩みを、いつでも・スムーズに・ストレスフリーで解決ができる顧客体験の実現と、企業と顧客との長期的な関係性構築を支援します。