失敗しないZendesk導入ならプレミア認定パートナーのZeQ(ゼクー)   伴走型無料トライアル実施中。8年以上、450社以上のサポート実績をもつ当社までお気軽にご相談ください
導入相談・サービスについて知る

満足度評価リクエストを手動で送信するかしないか選べるようにしてみた

■はじめに

 

Zendesk Supportで満足度評価を有効にすると、パブリックコメントが存在し、

ステータスが解決済みになってから24時間経ったチケットに満足度評価リクエストを送信する、「顧客満足度評価リクエスト(システム自動化)」という自動化が設定されます。

 

でも、中には「このチケットはサポートのやりとりじゃないから満足度アンケートを送りたくないな…」なんてチケットもありました。

 

そこで、満足度評価リクエストを手動で送信するかしないか選べるようにしてみたので今回はこちらの方法をご紹介します。

 

 

■使い方

 

①新しくチェックボックスのチケットカスタムフィールドを作成し、チケットフォームに追加する 

権限は「エージェントのみ」を選択してください。

 

②「顧客満足度評価リクエスト(システム自動化)」を編集する

「次のすべての条件を満たす」に新しく、「チケット:作成したチケットフィールド」「未選択」を追加し、保存してください。

 

上記の設定で、チケットを解決済みにする時にチェックを入れれば、満足度アンケートは送信されなくなります。

 

■おわりに

より正確にサポートの満足度を分析したい場合は特に、サポートではないチケットに対してアンケートが送られてしまうことに悩まれている方は多いのではないでしょうか。

 

是非今回の設定をお試しください!

 

Zendeskについてお悩みがあれば

認定マスターパートナーのZeQまでお問い合わせください!

 

 

 

今すぐ相談してみる即日回答をお約束します!

お問い合わせ
執筆者:ZeQオンライン接客チーム
ZeQは国内で最も歴史がある、Zendesk公認プレミアパートナーです。
Zendesk導入支援450社以上の経験から、Zendeskの運用やシステム設計・応対業務までをワンストップでサポートしています。 また、2013年より「オンライン接客」を提唱し、Webコミュニケーションのあり方を追求しております。各企業の困りごとや悩みを、いつでも・スムーズに・ストレスフリーで解決ができる顧客体験の実現と、企業と顧客との長期的な関係性構築を支援します。