失敗しないZendesk導入ならプレミア認定パートナーのZeQ(ゼクー)   伴走型無料トライアル実施中。8年以上、450社以上のサポート実績をもつ当社までお気軽にご相談ください
導入相談・サービスについて知る

【初心者向け】Zendeskのヘルプセンター(Zendesk Guide・Gather)でコミュニティを作成する

Zendeskのへルプセンター機能でコミュニティを作成してみました。トライアル開始はこちらから

コミュニティとは

コミュニティとは、Zendeskの「Gather(ギャザー)」機能で作成する、コミュニティフォーラムのことです。Facebookのグループ機能を想像していただくとわかりやすいかもしれません。顧客どうしが直接つながり、対話し、協力できるようにすることで、ファンを増やしたり、顧客の声を直接集めることができます。
また、企業はサポート範囲の拡大や製品やサービスの改善を促進することができます。

コミュニティ設定をONにする

⚙マーク[Guide管理 ]→[設定]→[Gatherの設定]より「コミュニティをアクティブにする」にチェックを入れて保存すると、コミュニティ機能がONになり、コミュニティを作成することができます。

なおトライアル開始の際は、デフォルトでチェックが入っていますので、不要の場合はチェックを外してください。

コミュニティの構造

コミュニティは、トピック→投稿→コメントの順番で階層になっています。

トピック


投稿


コメント

トピックの作成・編集

トピックの作成は、画面右側(どの画面からでも飛べます)[追加]→[コミュニティのトピック]よりトピックを追加できます。追加したら追加ボタンを忘れずにクリックします。

トピックの編集は、[コンテンツを配置 ]→トピックを配置 から編集できます。

既存のトピックをクリックすることで編集画面に遷移します。また、トピックの順序を変更したい場合は、トピックの表題、⁝⁝をクリックしたまま動かすと変更が出来ます。

投稿内容を顧客の投稿前にチェックする

顧客が自由にコミュニティに投稿できる場合、誹謗中傷やそぐわない内容が流入する恐れがあります。「コンテンツの審査」を利用すると、投稿する前に公開しても問題ないかどうかを事前に審査できるようになります。

⚙マーク[Guide管理 ]→[設定]→[Guide設定]よりコンテンツを審査にチェックをいれると、投稿前の投稿の承認ができます。なお、「単語をモデレート」を設定すると、特定の単語の入力がされたときのみ、承認が必要となります。

他にも「ユーザーのプロフィールの公開有無が設定できる」など、コミュニティを心地よく利用できるように工夫する機能が搭載されています。

さいごに

今回はZendeskのへルプセンター機能でコミュニティを作成してみました。ご質問や気になる点がございましたら、右下チャット窓口またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

今すぐ相談してみる即日回答をお約束します!

お問い合わせ
執筆者:ZeQオンライン接客チーム
ZeQは国内で最も歴史がある、Zendesk公認プレミアパートナーです。
Zendesk導入支援450社以上の経験から、Zendeskの運用やシステム設計・応対業務までをワンストップでサポートしています。 また、2013年より「オンライン接客」を提唱し、Webコミュニケーションのあり方を追求しております。各企業の困りごとや悩みを、いつでも・スムーズに・ストレスフリーで解決ができる顧客体験の実現と、企業と顧客との長期的な関係性構築を支援します。