Zendeskは、FAQページを作成するための機能が豊富に備わっています。本記事では、わかりやすいFAQページを作成するにあたり、デザイン面で重要となるポイントを紹介します。

初めてZendeskを導入する場合は、カスタマーサポートの規模やニーズによって適切なプランが異なるため、Zendeskトライアル(14日間無料)を利用しつつ検討を進めることをおすすめします。
トライアルは
こちら

回答を見つけやすくするためにカテゴリを整理する

Zendeskでは、FAQページにカテゴリを追加することができます。カテゴリを追加すると、質問と回答を分類し、ユーザーが必要な情報をすぐに見つけられるようになります。カテゴリを追加するには、Zendeskの管理画面から「カテゴリ」を選択し、新しいカテゴリを作成します。

また、Zendeskでは、検索バーも提供しています。検索バーを設置することで、ユーザーが求める情報を簡単に見つけることができます。検索バーは、Zendeskの管理画面から簡単に設定することができます。

zendesk-guide-copenhagen

言語とフォントを統一する

Zendeskは、FAQページのデザインをカスタマイズすることができます。

フォントのサイズは、CSSを使用して調整することができます。CSSを編集するためのエディタが提供されているので、FAQページのテキストの色やサイズなどを柔軟にカスタマイズすることができます。

イラストや画像・動画を使用する

画像を追加することで、ユーザーが商品の外観やサイズ感を理解しやすくなります。

また 各カテゴリの見出しにイラストや画像を使用することもできます。関連したイラストや画像・動画を使用することで、より分かりやすいページを作成することができます。

reason-to-choose-zendesk

 

クリックしやすいリンクを付ける

リンクをFAQページに追加することで、関連ページに簡単にアクセスすることができます。リンクを挿入する際には、クリックしやすいテキストを使用することが重要です。

about-role

 

ページのレイアウト

レイアウトを編集することで、ユーザーが必要な情報をすぐに見つけることができるようになります。FAQページのレイアウトを編集するには、Zendeskの管理画面からFAQページの編集を行い、テキストのフォーマットやレイアウトを調整します。

デザインを企業ブランドと統一する

Zendeskでは、FAQページのデザインを企業のウェブサイト全体と統一することができます。統一することで、ブランディングを担保することができます。

ユーザーからのフィードバックを反映する

Zendeskでは、ユーザーからのフィードバックを収集することができます。フィードバックを収集することで、FAQページの改善に役立つ情報を得ることができます。

user-feedback

 

まとめ

Zendeskは、FAQページを作成するための機能が豊富に備わっています。上記のポイントを実現するためには、Zendeskの機能を利用することが有効です。FAQページのカテゴリ化や明確な言語とフォント、イラストや画像の使用など、様々な要素を工夫して、ユーザーが必要な情報を簡単に見つけられるFAQページを作成しましょう。また、ユーザーからのフィードバックを活用することで、ページの改善につなげることも重要です。

またZendeskでFAQをデザインしたいが、方法がわからない、自社リソースでの対応が難しい場合は、Zendesk Guide構築ソリューションをご検討ください。