失敗しないZendesk導入ならプレミア認定パートナーのZeQ(ゼクー)   伴走型無料トライアル実施中。8年以上、450社以上のサポート実績をもつ当社までお気軽にご相談ください
導入相談・サービスについて知る

【初心者向け】Zendeskのスケジュール機能で、営業時間を設定してみた

今回はZendeskのスケジュール機能で、営業時間を設定する方法をご紹介します。
トライアル開始はこちらからどうぞ!

営業時間について

どの会社にも営業時間が設定されていると思います。弊社ZeQは平日10:00〜18:00です。


この営業時間をスケジュール機能によってZendeskに設定することで、以下のようなことが実現できます。

・営業時間外にきたチケットに対して「営業時間外だから明日の営業時間内に連絡します」
というメールを自動送信

・営業時間に沿った、解決までにかかった時間の計測

Zendeskで問い合わせの対応をする上で、大事な設定となります。
難しい設定はないので、是非スケジュールの設定をしてみましょう。

スケジュールを作成する

Zendeskの管理センターより、「オブジェクトとルール」→「スケジュール」をクリックし、「スケジュールを追加」をクリックすると、スケジュールの編集画面が表示されます。

①スケジュールの名前を設定してください。
②タイムゾーンは[GMT+09:00 東京]を選択してください。

 

続いて営業時間を設定します。

青い色が営業時間帯です。[✖]を押すとグレーになります。グレーはその曜日が丸ごと営業時間外という意味です。
青い状態であれば、上下をドラッグで時間の操作ができます。

希望の状態にできましたら、
[保存]をクリックして完了です。

お役立ち情報

Zendesk Support|トリガ|お問い合わせへの自動返信を登録、編集したい
Zendesk Support|トリガ|営業時間外のお問い合わせへの自動返信設定

さいごに

今回はZendeskのスケジュール機能で営業時間を設定してみました。ご質問や気になる点がございましたら、右下チャット窓口またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

今すぐ相談してみる即日回答をお約束します!

お問い合わせ
執筆者:ZeQオンライン接客チーム
ZeQは国内で最も歴史がある、Zendesk公認プレミアパートナーです。
Zendesk導入支援450社以上の経験から、Zendeskの運用やシステム設計・応対業務までをワンストップでサポートしています。 また、2013年より「オンライン接客」を提唱し、Webコミュニケーションのあり方を追求しております。各企業の困りごとや悩みを、いつでも・スムーズに・ストレスフリーで解決ができる顧客体験の実現と、企業と顧客との長期的な関係性構築を支援します。